宇宙から見た夜の地球
上空400キロからとらえた夜景とオーロラ
価格
330円(税込)
著者
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
35836KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

上空400キロメートルを周回する国際宇宙ステーション(ISS)から見た、地球の夜景とオーロラの写真集です。

【主な内容】
▼パート1 宇宙から見た夜景
ISSでは“昼”と“夜”とが45分おきにやってきます。その夜の時間帯に撮影された夜景写真を紹介します。大都市を中心とした人間の営みを、宇宙から見た写真です。
合計44枚(見開き相当18枚、1ページ相当2枚、1/2ページ相当24枚)の写真を掲載しています。

▼パート2 宇宙から見たオーロラ
地上からは見上げることしかできないオーロラですが、ISSでは上空から見ることができます。太陽と地球の大気が作り出す光のショーをとらえた写真を紹介します。
見開き相当27枚の写真を掲載しています。

※本書と『Earth's Limb』に掲載の画像をあわせた『宇宙から見た 地球 光の風景』も配信中です。

クリップ登録

著者