溶媒抽出化学
価格
6600円(税込)
著者
田中元治/赤岩英夫
出版社
ジャンル
再DL
購入後364日間
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
126460KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

溶媒抽出は二相間の分配を取り扱うものであるが、その理解のためには均一相の反応を理解することが必須の前提である。本書では、本題に入る前に均一相溶液反応、特に錯形成反応の熱力学と反応機構について考察することにし、錯体の生成平衡や生成機構についての予備知識をかなり注意深くまとめた。抽出平衡の考察では、従来のように分配比の解析をするのではなく、抽出種の組成を決定してから抽出平衡を考察する方法をとった。また溶解パラメーターによる考察に1章を当てたが、この簡単な方法によって溶媒抽出における溶媒効果や協同効果がかなり定量的に説明できる。第7章以下では溶媒抽出の分析化学への応用をまとめた。

クリップ登録

著者