背筋の凍る話(4)
価格
378円(税込)
著者
シリーズ
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
12303KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

 気づいた時には、もう、深夜の四時をまわっていました。疲れていたんでしょう、あっと言う間に、三時間近くも寝ていたんです。「あれ?」テレビが消えているんですよ。つけっぱなしにしていたはずのテレビが、です。(いつの間に消したのかな)なんて思っていると、ふと気がついたんです。シーン……とね、異常なほど、静まり返っていることに。(「ホテルに住む男」より)
 怪談の名手・桜金造が語る、恐怖の体験談! その第4弾が大幅な加筆修正を経て、電子で復刊。

*カメの甲羅
*ハト
*サッカー少年
*堕胎
*頭を洗わない男
*ダイレクトメール
*思い込みの激しい男
*ホスト
*犬女
*隣人の声
*ホテルに住む男
*和室? それとも洋室?
*ヒロシマの子

●桜金造(さくら・きんぞう)
1956年、広島県生まれ。コメディ集団「ザ・ハンダース」の結成・解散を経て、アゴ勇と共にお笑いコンビ「アゴ&キンゾー」としての活動をスタート。俳優として、伊丹十三監督の映画『タンポポ』『マルサの女』のほか、数多くの映画・TVドラマに出演。近年は、怪談の語り手としても活躍している。

クリップ登録

著者
シリーズ