神の禽(3) 神話への石碑(ピラミッド)
価格
486円(税込)
著者
河原 よしえ/岩崎 陽子
シリーズ
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
28541KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

 ティス、アトリビス、バタリ、アシュート、そしてベニ・ハッサンと立て続けに勝利をおさめたケーメ軍は、更にその戦線を北に進めていた。だが、いまだにヘカ・カスウェト軍には目に見えぬ不気味さが漂う。邪神に思うままに操られて単なる操り人形と化したエムサムはついに…! 一方、ホルスの力を得たセレクの身体には次第に“異変”が起こり始めていた。さらに、タニス城の最上階に捕らわれているメウイは、皇子シアンがいるヘリオポリスへと連れさられることになってしまう…。古代エジプト英雄譚、第3弾にして完結篇。

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズでアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。

クリップ登録

著者
シリーズ