改訂増補 生活保護法の解釈と運用 復刻版
価格
7260円(税込)
出版社
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
467268KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

生活保護制度の原点を示し続ける小山進次郎氏の名著を完全復刻

現行の「生活保護法」の制定時(昭和25年)に初版刊行。昭和26年に中央社会福祉協議会(現在の全国社会福祉協議会)から刊行された『改訂増補 生活保護法の解釈と運用』を完全復刻。わが国の公的扶助制度の歴史、生活保護法の成り立ち、現行生活保護法とその運用を逐条解説。

【著者】
小山進次郎
昭和13年、東京帝国大学法学部卒業後、厚生省入省。昭和23年保護課長。厚生年金基金連合会理事長などを歴任。昭和47年逝去。

クリップ登録

著者