人狼戦線
価格
660円(税込)
著者
出版社
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWB クレジット ※詳細
8667KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

アダルト・ウルフガイ第5弾!
ウルフガイ最大の人気作!!
日本国内で密かに開発された超小型核兵器を図らずも入手した犬神明は、不死身性を喪失してしまう。
放射線障害が原因なのか?! 奪われた“小型原爆”を巡って、緊迫の争奪戦が始まった!

イラスト・泉谷あゆみ

《あらすじ》
超小型原爆を強奪した犬神明への追及は苛烈を極めた。
山荘に身を隠す犬神明を追って“軍隊”が投入され、局地戦が展開される。
近代兵器を一切持たず壮絶な闘いを挑む犬神明に、勝機はあるのか?!
広島、長崎に続く、三度目の核爆発を、防ぐことはできるのか?

《目次》
1 黒い画像
2 超小型核弾
3 JCIA
4 ひびわれた月
5 人狼戦争
6 閃光の彼方
7 コーサ・ノストラ
8 砕けた月
9 原爆ジャック

《著者紹介》
平井和正(ひらい かずまさ)
1938年神奈川県横須賀市生まれ。
1963年「8マン」(桑田二郎・絵)原作。
1969年「狼男だよ」(アダルトウルフガイ)、1971年「狼の紋章」(ウルフガイ)を発表し、空前のヒット。
1967年「幻魔大戦」(石ノ森章太郎・絵)原作。1979年より発表の小説「幻魔大戦」シリーズは1000万部を超えるベストセラーを記録した。

クリップ登録

著者
シリーズ