銀行消滅
価格
330円(税込)
出版社
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
16607KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

メガバンクから地銀まで「厳しい」という声しか聞こえてこない。もう銀行は「いらない」のか――。
 本書は週刊エコノミスト2018年6月26日号で掲載された特集「銀行消滅」の記事を電子書籍にしたものです。

目 次:
はじめに
・人口減少・資産規模も小 地銀統合でもイバラの道
・キーマンインタビュー 大庫直樹
・不動産で反転攻勢?
・メガ3行の「挑戦」
・ふくおかFG・十八銀の「寡占」今夏にも公取委が是非判断
・稼げない銀行店舗
・一時は地銀トップ
・どうなる金融庁人事
・ネット銀行
・122行「稼ぐ力」ランキング
・「資金需要がない」?
・厳しい国際部門

【執筆者】
花谷 美枝、池田 正史、桐山 友一、長門 武蔵、加藤 精一郎、林 史哉、高橋 克英、山本 大輔、鷲尾 香一、高橋 勉、野崎 浩成、廉 了、週刊エコノミスト編集部

【インタビュー】
大庫直樹

クリップ登録

著者
ブランド