うさぎ姫の薬箱2 おそろしや最凶巫医のお出ましだ【ミニ小説つき】
価格
605円(税込)
著者
長尾彩子/加々見絵里
出版社
シリーズ
ジャンル
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBY クレジット ※詳細
15864KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】呪禁師(じゅごんし)に任官されてから一か月あまり――。医師(くすし)としてはひよっこながらも、相棒の火夏(ひなつ)と一緒に、咲良は充実した毎日を送っていた。人と同じように、病や怪我、そして恋に悩む妖(あやかし)たちの助けとなれることに喜びを感じるのだ。そんなある日、一人の美少女が咲良を訪ねてくる。花崗(みかげ)と名乗る少女は突然「呪禁師の座を私に譲ってよ」と言い放ち…!? 一方、花崗が男であることを見抜いた火夏は……!?

クリップ登録

著者
シリーズ
ブランド