人狼、暁に死す
価格
486円(税込)
著者
出版社
EPUB形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
7374KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

アダルト・ウルフガイ第4弾!
瀕死の事故から犬神明の輸血によって生還した少年が、不死身能力を得て凶悪な犯行を重ねていく!

イラスト・泉谷あゆみ

《あらすじ》
「おれは知らなかったのだ。狼人間の超常能力が他に転移することを」
狼人間の不死身能力を得た少年、北野光夫は「絶望的なまでに若く、貧しく、美しい凶暴な野獣」だった。
「あんたは、やっぱりつまらない小物なんだ。その証拠に、これまであんたがやってきたことはろくでもないことばかりだ。せっかくのすごい超能力は、あんたには荷が勝ちすぎてたんだ。だが、おれはちがう。頭脳(あたま)の出来がちがうのさ。おれは天才なんだ」
狡猾な犯行を重ねる北野光夫と犬神明との対決は、避けられぬ宿命だった。

《目次》
人狼、暁に死す
虎よ! 虎よ!

《著者紹介》
平井和正(ひらい かずまさ)
1938年神奈川県横須賀市生まれ。
1963年「8マン」(桑田二郎・絵)原作。
1969年「狼男だよ」(アダルトウルフガイ)、1971年「狼の紋章」(ウルフガイ)を発表し、空前のヒット。
1967年「幻魔大戦」(石ノ森章太郎・絵)原作。1979年より発表の小説「幻魔大戦」シリーズは1000万部を超えるベストセラーを記録した。

商品詳細

著者
シリーズ