予告する論文 すべての日本人は今こそ織田信長の文鎮型発想に学べ
すべての日本人は今こそ織田信長の文鎮型発想に学べ
価格
1296円(税込)
著者
上里剛士/荻原脩平
XMDF形式
iPhone/iPad/Win/Android/Tab/Tab(大) ――対応
支払方法
aSBWYB クレジット ※詳細
274KB
推し本に★やレビューを!平均★0  レビュー(0)

解説

本書では、織田信長の文鎮型発想を取り上げた。信長が、戦国の武将で一線を画されるのは、脳天を突き破るような覇気と図抜けた独創力に理由があった。うつけ・たわけ、と揶揄されながらも、信長に独特な『文鎮型発想』は偉大な組織力を発揮した。そこには情報戦に極めて強い信長の発想法があった。現代に通ずる『文鎮型発想法』の極意を学んでほしい。気力・脳力が、すごく高まって、人間力が、おどろくほど強くなる本。

クリップ登録

著者
ブランド